回り階段と直線階段

階段

Web住宅展示場ブログをご覧くださりありがとうございます。

このブログでは家づくりに役立つ情報を日々発信しています!

そろそろマイホーム?とお考えの方に参考にしていただければ幸いです!


さて、本日は階段について。

平屋でない限り、必ずある「階段」

LDKなどに比べて、手を抜いてしまいがちな場所ですが、毎日上り下りするもの。

プチストレスが大きなストレスになりかねません。

いろいろな階段の形があること、それぞれの階段のメリデメを知って、後悔のない選択をしましょう!

このブログでは階段の中でも代表的な回り階段と直線階段のそれぞれのメリットとデメリットを考えていきたういと思います。


❶回り階段

回り階段とは、この写真のようにU字になって途中で回る階段のことを言います。


回り階段のメリット

回り階段の一番のメリットは、「踊り場」を作れるという点です。

万が一足を滑らせてしまっても、1番下まで落ちることはなく、階段の途中で止まることができるので、安全性の高い階段にすることができます。

また、回り階段は四角い一坪サイズのものが一般的なため間取りの組み立てやすさ、という点でも使い勝手が良い階段だと言えます。

回り階段を使っている家が多いのは間取りへの組み込みやすさ、おさまりの良さ、というのも要因なのです。


回り階段のデメリット

次に回り階段のデメリットを見ていきましょう。

回り階段のデメリット、気を付けたいポイントは2階への大きな家具・家電の搬入が難しくなることです。

途中で急カーブがあるため大きな荷物が通らないのです。

二階リビングで冷蔵庫やソファなどを搬入しないといけない場合は注意が必要ですね。

階段を通れない場合は窓やバルコニーから搬入しなければならず、余計な費用が発生することになります。


もう一点、注意したい点は、階段が曲がる部分の内側は踏板の幅が狭くなる、ということです。

踊り場があって安全という反面、曲がり角で内側を回ると足を踏み外してしまいやすくなるのです。

人はできるだけ効率的に動くために最短ルートを通ってしまいがちです。

そうならないためにも、手すりは階段の外側につけて、踏み板の広い場所を通って上り下りできるように計画しましょう。


また、見た目・デザイン性という点で複雑な構造をしている分直線階段に劣る場合があります。

回り階段でもリビングから魅せる階段にしたい場合は蹴上や手すりにこだわるなど、見た目という点を意識しておくと満足度の高い階段になります。


❷直線階段

直線階段とは、名前の通り一直線の階段のことを言います。


直線階段のメリット

直線階段の一番のメリットは省スペースで階段を設置できることです。

回り階段にあった踊り場がないため、その分必要なスペースが小さくなります。

また、構造がシンプルなため、スッキリと魅せる階段に作りやすいのも直線階段のメリットです。

写真のようなスケルトン階段や廊下ではなく、リビングに設置するリビング階段とも相性が良いと言えますね。


そのほか、回り階段と比較して荷物の搬入がしやすいのもメリットです。


直線階段のデメリット

直線階段の一番のデメリットは万が一足を滑らせた場合、途中で止まらず下まで落下してしまうことが挙げられます。

小さな子が上から下まで…ということを想像するとゾッとしてしまいます。

お子さんが小さい間はベビーゲートを付けるなどの対策は必須ですが、大人も足を滑らせることはありますよね。

万が一のために直線階段の勾配は緩やかにしておくことが大切です。

スペースが限られているからといって急こう配の直線階段は危険度が増すのでお勧めできません。


また、直線階段は回り階段に比べて、間取りを選ぶ階段です。

直線階段にしてください!と先に決めてしまうとちぐはぐな間取りになってしまう可能性も。

あまり階段の形は指定せず、安全に配慮して…こんな見た目で…と要望を伝えて階段の形は間取りにはまりやすいものにしてもらうのも

一つの賢い方法だと言えそうです。


まとめ

回り階段

・踊り場があって安全

・間取りにおさまりやすい

・手すりは足場が安定する外側に

・家具家電の搬入は要注意

直線階段

・省スペースで魅せる階段にしやすい

・落ちたら危険。勾配は緩やかに

・階段の形は指定せず間取りに馴染むのが一番


以上、本日は回り階段と直線階段、それぞれのメリットとデメリットを考えてみました。

皆様のお役に立てば幸いです!


Web住宅展示場はあなたの家づくりを応援しています!


Web住宅展示場家づくり相談室は全国各地・いろいろな住宅会社のモデルハウスや資料をWeb上で写真や動画で見られるサービスを展開しています。

今後も続々と住宅展示場・住宅会社情報を登録していきますのでお楽しみに◎


また、住宅会社選び・注文住宅づくりのサポートも無料で行っております。


■注文住宅の流れは? 

■私たちに安全な家づくりの予算は? 

■住宅会社、どこを選べばいいの? 

■私たちの予算で希望を叶えてくれる住宅会社はどこ?

■優秀な営業さんに担当してほしい!



などなど、注文住宅・家づくりのご相談ならなんでもお気軽にお問い合わせください。 

オンライン相談でいつでもあなたの疑問にお答えいたします。


ご相談・住宅会社のご紹介など、全てのサービスが無料!

ぜひあなたの家づくりに、Web住宅展示場をご活用ください!



■家づくり、後悔したくない! 

■効率的に家づくりを進めたい!

■プロと一緒に進めたい!



そんな方はぜひお気軽にお問い合わせください。 皆様からのお問合せ、お待ちしております。